韓国国立慶北大学から訪問団が来社されました

1月19日、韓国の国立慶北大学(KYUNGPOOK NATIONAL UNIVERSITY)から、鄭泰烈(Jung Tae-Yeol)先生ほか総勢6名の方々が弊社を訪問され、造園に関する様々な意見交換を行いました。

弊社からは、成家社長はじめ3名が出席し、午前中は会議室で、午後は弊社が施工&管理している“深川ギャザリア”のビオガーデンにおきまして、意見交換を行いました。

特に、弊社が継承する立曳き工法などの伝統技術と、ビオトープ造成における施工技術に大きな関心を示され、予定時間を延長して意見交換を行いました。

korean02

korean01

korean03

korean04

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントは受け付けていません。