芍薬開花状況(4月25日)

大雨の後、すっかり天気が回復し、蕾でくすぶっていた芍薬が一気に開花を始めました。

数日前から花を開き始めた「フレーム」に加えて、可愛らしい色合いの「コーラルチャーム」が咲いています。

牡丹は落葉小低木ですが、芍薬は多年草の草本です。一番大きな違いは、葉の形です。今、咲き終わった牡丹の鉢も一緒に展示していますので、是非ご覧ください。

 

 

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントは受け付けていません。