屋上緑化

都市空間の新しい緑のオアシス「屋上緑化」はなぜ注目されているのでしょうか?それは、ヒートアイランド現象の抑制などといった環境共生空間を創造できる技術だからです。当社ではより良い屋上緑化空間を創造するために、植物環境・土壌環境の2つのポイントから研究を行っています。
bar02_01
pto02_01
施工事例調査によって蓄積した植栽種類・生育状況・立地条件などのデータを分析し、その地域にあった樹木を含めた総合的な「緑」環境のご提案をめざしています。
設計、施工、管理の面から植物環境についてのサポートを行えるよう研究を重ねています。
bar02_02
pto02_02
屋上緑化では、人工土壌を使用した屋上緑化システムの構築が重要なポイントになります。屋上緑化システムとは人工土壌・排水層・防水/防根シート・給排水設備を組み合わせた植栽基盤です。当社では 屋上緑化システムの施工事例を実地調査し、
①植栽基盤の養分及び経年変化による養分減少量
②植栽基盤の透水性
③排水層と排水性
④屋上緑化システムと植物生育の総合評価などについて検証をおこない、最適なシステムづくりの研究を行っています。
txt02_01
植物環境・土壌環境の研究結果を、長年の施工技術と融合させ、屋上空間を完成させていきます。実際の施工に際しては、設計・施工・管理の観点からサポートはもちろん、施工者の視点から問題点を分析し、緑化空間をつくり上げます。
txt02_02
6
上記以外の様々な問題点についても、当社の施工技術を活かし、施工効率をトータルに考えながら監理します。また施工完了後、すぐに始まる樹木管理についてもソフト・ハード面ともにご提案いたします。

コメントは受け付けていません。