管理

 

本郷給水所公苑バラ園管理

 本郷給水所公苑は、給水所の屋上部に公苑及びバラ園が併設されており、区民の憩いの場として幼児から老人まではば広く利用されている。四季折々に咲くバラは約380株、美しく鑑賞してもらうために年2回の剪定及び整枝花がら摘み 病虫害防除等を適期に行っている。

 

東京国際展示場植栽管理

 管理の対象は歩道植栽やモニュメントとの調和、高所からの視点を意識してデザインされた建物周辺植栽。全体の景観目標、管理方針を設定し、問題点並びにその改善案を提案する等、将来を見据えた景観形成管理に重点を置いた管理を行っている。

 

 

およそ4年にわたり、当社を含めた造園3社の協力のもとに築庭され、開園後も昭和の名園といわれる作品となるように維持・管理及び育成に尽力しています。

 

 

三菱東京UFJ銀行

 日本のビジネスシーンをリードする東京丸の内にあり、ゆとりの中に風格を感じる空間となっています。

 

 

 

 

計画の最も重要なテーマである既存の樹木を可能な限り残し、かつての敷地に存在した豊かな緑の記憶を継承しています。

 

 

M 大 学

 歴史を感じさせる建物と都市部では珍しくなった大径木 を大切にして整備されたキャンパンスで、緑豊かな環境を継承するために、年間を通して植物管理を提案しています。

 

 

I 団 地

 敷地面積5万㎡のマンモス団地
その中庭的な存在の「ローズガーデン」「ハーブガーデン」そして1万㎡ もの自然林と高層・中層建物周りの樹木。住民参加による手作りの植物管理をソフト面からバックアップしています。 年間管理を提案し、緑化委員会との打ち合わせを行い植物管理を行っています。

資生堂新第一リサーチ
センター

1階ロビーの中庭修景植栽。落葉樹をメインに計画しま して、四季の彩り・木漏れ日を演出すると共に憩いの場 としましても、来館者をもてなします。

コメントは受け付けていません。